Acer Aspire 5750のHDD交換を実施

買ってから1年くらいのAspire 5750がディスクエラーを吐き出すようになった。
あれよあれよという間に動作が重くなる我がPC。

というわけで、いざHDD交換!


■用意するもの
・新しいHDD
・HDDケース
・Easeus Disk Copy (OS&データ移行のフリーソフト。コチラから入手)
・Easeus Disk Copy のイメージを焼くためのCD or DVD

■手順
新しいHDDをHDDケースに入れてPCに接続。
Easeus Disk Copyを起動してOSとデータを古いHDDから新しいHDDへ移す。
最後に新しいHDDをPCに取り付けて終了。

以下、詳細な手順

PCにHDDケースを接続して、Easeus Disk Copyを焼いたCDを挿入したらPCを再起動。
CD-ROMを起動デバイスとして選択。(Aspire 5750の場合はF12キーを押すと起動デバイスの選択画面に移る)
003_convert_20131231132631.jpg

Easeus Disk Copy の画面が立ち上がり、"Disk Copy"か"Partition Copy"を選択する画面が現れる。
004_convert_20131231132724.jpg
今回は"Disk Copy"を選択。
が、1回目にEaseus Disk Copyを起動したときは何故か"Disk Copy"の項目を選択できなかった。。。
HDDケースを別のUSBポートにつないでPCを再起動したら"Disk Copy"を選択できるようになった。

次にコピー元のHDDを選択。
005_convert_20131231132748.jpg

さらにコピー先のHDDを選択。
006_convert_20131231132809.jpg

確認画面が現れるので、問題なければ"Proceed"をクリック。
007_convert_20131231132837.jpg

移行開始
008_convert_20131231132901.jpg

途中で読み込みに失敗する箇所があった。"Retry"を選択しても結果は同じだったので、仕方なく"Ignore all"を選択。
009_convert_20131231132929.jpg

まだかな~
010_convert_20131231132952.jpg

途中、席を外して戻ってみたら何故か「コピーを中止しますか?」みたいな警告が出てた。当然"No"を選択。
011_convert_20131231133015.jpg

ようやく移行完了。長かった。。。
"Quit"を選択して終了。
012_convert_20131231133045.jpg


経過時間:04:53:42
データ転送率:1.01GB /分

最後に新しいHDDをPCに取り付けて終了。
HDDの交換手順はLapTop Inventoryを参照しました。あらゆるノートPCの分解方法などを動画で紹介している凄いサイトです。

HDDの交換により、PCの動作は元に戻りました。データも全部確認したわけじゃないけど概ね大丈夫そう。

■今回かかった費用
・新しいHDD 4680円
・HDDケース 980円
・CD-ROM  105円

合計 5765円

以上。

この記事へのComments:

- : 2016/11/02 (水) 17:34:36

Only the administrator may read this comment.

管理人のみ通知 :

Trackbacks:


プロフィール

トニヒコ

Author:トニヒコ
趣味は旅行と読書とマンガ。
将来の夢はコスモポリタン!

リンク・フリーです。

My hobby is traveling and reading(include manga).
My dream is to become cosmopolitan!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
マクロミルへ登録
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR