tcpdumpの「SEW」フラグについて

tcpdumpでパケットを見ていると、ときどき Flags [SEW] のようなフラグを見ます。
これはECN-setupのパケットになります。

■ECNとは
Explicit Congestion Notification (ECN、輻輳通知)。
ECNとは中継ルータが明示的に輻輳の発生を通知する仕組みのこと。通常、輻輳の制御は端末側(パソコン側)で行うが、ECN対応ルータならば、ルータが輻輳の発生を端末側に教えてくれる。

[ECNフラグのタイプ]
00 Non ECN-Capable Transport, Non-ECT
10 ECN Capable Transport, ECT(0)
01 ECN Capable Transport, ECT(1)
11 Congestion Encountered, CE.

おおまかな流れは以下の通り。

[輻輳発生時]
1.中継ルータが輻輳を検知した場合、ECNフラグを11にセットして、受信ホストに輻輳の発生を通知する。
2.ECNフラグ付きのパケットを受け取った受信ホストはECE(ECN-Echo)フラグをセットしてデータの送信量を抑えるよう送信ホストにお願いします。
3.ECEフラグ付きのパケットを受け取った送信ホストは、データの送信量を減らし、その旨をCWR( Congestion Window Reduced )フラグをセットして受信側に知らせます。

以上。

参考URL
http://en.wikipedia.org/wiki/Explicit_Congestion_Notification
http://monkey.org/openbsd/archive/misc/0210/msg01684.html
https://www.nic.ad.jp/ja/materials/iw/1999/proceedings/C03.PDF
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070314/264966/
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb878122.aspx

Linuxのスクリプトを起動時に実行するには

/etc/rc.d/rc.local にスクリプト記述すればOK。
以下のような感じ

$ cat /etc/rc.d/rc.local
#!/bin/sh
#
# This script will be executed *after* all the other init scripts.
# You can put your own initialization stuff in here if you don't
# want to do the full Sys V style init stuff.

/path/to/script.sh



以上

神楽坂のモダンな神社 Modern shrine in Kagura-zaka

CIMG9391_convert_20150510195414.jpg

神楽坂をブラブラしていたら、すごくモダンな神社を見つけました。
I found a nice modern shrine in Kagura-zaka.

>>Read more

PHPアプリケーションにPOSTを送るときはContent-Typeヘッダを必ず指定しなければダメ

自作PHPアプリケーションのテストで、以下のようなリクエストをtelnetで送ったのだが、何故か上手くいかなかった。

POST /test.php HTTP/1.1
Host: example.com
Content-Length: 25

vaule1=hello&value2=world



調べてみたら、PHPはContent-Typeヘッダを見てbodyの中身を解釈するので、Content-Typeヘッダは必須とのこと。

POST /test.php HTTP/1.1
Host: example.com
Content-Type: application/x-www-form-urlencoded
Content-Length: 25

vaule1=hello&value2=world



これで解決。

以上

参考URL
http://tonetsutomu.com/tone/node/67

フォームの送信先をボタンごとに変更するには

HTMLにおいて、ひとつの入力フォームに対して複数のボタンがあり、ボタンによって送信先を変更したい場合はformaction属性を使います。

<form method="GET" action="001.html">
<p>
hoge:<input type="text" name="foo">
</p>
<p><input type="submit" value="Button01"></p>
<p><input type="submit" value="Button02" formaction="002.html"></p>
</form>


Button01を押すとフォームの内容は"001.html"へ送信され、Button02を押すと"002.html"へ送信されます。

以上。

参考URL
http://uhyohyo.sakura.tv/html/5_3.html

プロフィール

トニヒコ

Author:トニヒコ
趣味は旅行と読書とマンガ。
将来の夢はコスモポリタン!

リンク・フリーです。

My hobby is traveling and reading(include manga).
My dream is to become cosmopolitan!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
マクロミルへ登録
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR