Wiresharkでシーケンス番号やACK番号の実際の値を表示させるには

Wiresharkはデフォルトではシーケンス番号やACK番号を相対値(0 or 1)で表示します。
これらの番号の実際の値を表示させたい場合は以下のようにします。

1. メニューバーの「Edit」から「Preferences」を選択。すると新しいウィンドウが立ち上がります。
2. 左のメニューから「Protocols」のプルダウンを開いて「TCP」を選択。
3. 「Relative sequence numbers」のチェックを外します。

non_rel_seq.png

以上で、シーケンス番号やACK番号が実際の値で表示されるようになります。

non_rel_seq02.png

以上。

SSL ヘッダー

WiresharkでFTPでやりとりされたファイルを抽出するには

1. フィルタ欄に"ftp-data"と入力 (ftpポート以外のポートを使用している場合は、パケットを右クリックして「Decode As」を選択し、プロトコルは"FTP-DATA"を選択)
2. パケットを右クリックし、"Follow TCP Stream" を選択。このとき必ずファイルのデータ部分のみを表示させるようにする。(ftpコマンドを含めないように通信方向でフィルタをかける)
3. "Save As" ボタンをクリックしてファイルの保存が完了。(バイナリファイルの場合はファイル形式を「Raw」として保存)

以上

tcpdumpの「SEW」フラグについて

tcpdumpでパケットを見ていると、ときどき Flags [SEW] のようなフラグを見ます。
これはECN-setupのパケットになります。

■ECNとは
Explicit Congestion Notification (ECN、輻輳通知)。
ECNとは中継ルータが明示的に輻輳の発生を通知する仕組みのこと。通常、輻輳の制御は端末側(パソコン側)で行うが、ECN対応ルータならば、ルータが輻輳の発生を端末側に教えてくれる。

[ECNフラグのタイプ]
00 Non ECN-Capable Transport, Non-ECT
10 ECN Capable Transport, ECT(0)
01 ECN Capable Transport, ECT(1)
11 Congestion Encountered, CE.

おおまかな流れは以下の通り。

[輻輳発生時]
1.中継ルータが輻輳を検知した場合、ECNフラグを11にセットして、受信ホストに輻輳の発生を通知する。
2.ECNフラグ付きのパケットを受け取った受信ホストはECE(ECN-Echo)フラグをセットしてデータの送信量を抑えるよう送信ホストにお願いします。
3.ECEフラグ付きのパケットを受け取った送信ホストは、データの送信量を減らし、その旨をCWR( Congestion Window Reduced )フラグをセットして受信側に知らせます。

以上。

参考URL
http://en.wikipedia.org/wiki/Explicit_Congestion_Notification
http://monkey.org/openbsd/archive/misc/0210/msg01684.html
https://www.nic.ad.jp/ja/materials/iw/1999/proceedings/C03.PDF
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070314/264966/
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb878122.aspx

Ciscoの便利なコマンド

特権モードで

terminal length 0


と打つと、--More-- 機能が無効になり一度に全情報が表示される(unixのcatコマンドと同じ)
"show run"とかで一度に情報を表示させたいときに便利。

デフォルトに戻したいときは

terminal length 24


と打つ。
また通常は現在のターミナルを閉じると、設定もデフォルト値に戻る

以上

| NEXT>>

プロフィール

トニヒコ

Author:トニヒコ
趣味は旅行と読書とマンガ。
将来の夢はコスモポリタン!

リンク・フリーです。

My hobby is traveling and reading(include manga).
My dream is to become cosmopolitan!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサード リンク
マクロミルへ登録
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR